鈴与株式会社メディカル環境事業部

感染性廃棄物処理機/容器リユースモデル

院外処理

感染性廃棄物処理機「メッキング」【院内に機械を設置】

概要

メタマイザー写真

  • 121℃以上で約20分間以上の処理と134℃以上で約4分間以上の2パターンの高圧蒸気滅菌が可能。感染性廃棄物を無害化させます。
  • 当機械には破砕工程はありません。
    オプションで破砕機を別途、ご用意できます。
  • 当社オリジナル耐熱性のペール容器(リターンペール)を使用することにより、今まで廃棄物と一緒に廃棄していたペール容器のリユースが可能となっております。

仕様

名称 メッキング5000 メッキング3000
容量 5000L 3000L
処理能力 約2,000kg/日 約1,200kg/日
装置概略寸法 W2800 x H2500 x D3500mm W2800 x H2500 x D3300mm






電源 Φ3 220V Φ3 220V
一般蒸気 0.50MPa 0.50MPa
上水 0.15MPa 0.15MPa
圧縮空気 0.70MPa 0.70MPa
排熱 Max130℃ 0.20MPa Max130℃ 0.20MPa
排水 Max50℃ Max50℃
装置概算重量 5100kg 3300kg
設置場所 院内・院外(建屋内) 院内・院外(建屋内)
処理方法 高圧蒸気滅菌 高圧蒸気滅菌

基本処理工程

よくある質問

お客様からのよくある質問をまとめました。
こちら もあわせてご覧下さい。

チャレンジ25

ページトップへ