鈴与株式会社メディカル環境事業部

循環型社会への取り組み

循環型社会への取り組み

感染性廃棄物・使用済み紙おむつのリサイクルを通じて地球環境に貢献することを目標としています。

感染性廃棄物についてはその性質もあり、安全・確実に処理することが求められます。また、使用済み紙おむつは付着した汚物から発生する臭気や処理費用、排出側の処理におけるマナーの徹底や環境配慮の観点から最近ではリサイクルシステムの構築という声もあがっています。しかし、現在はその大半が焼却処分されている現状です。

そこで、私たちは新しいソリューションを提案します。

鈴与のトータルソリューション

これからの廃棄物処理として、これまで低かった廃棄物のリサイクル率を向上させ、さらに、特別管理産業廃棄物の排出量を削減させるために自らの処理を推進してオンサイト処理を進めてみませんか?当社では、社会的ニーズを満たしながら、廃棄物処理にあたってのコンプライアンスを考え、お客様のリスクの低減、処理費用の削減をご提案致します。

ページトップへ